忍者ブログ
オンラインゲーム・レッドストーンでの活動ネタから社会・政治ほかマニアックな事まで興味のある事を書いていこうと思っています。


プロフィール
HN:
烈堂
性別:
男性
職業:
ブルーカラー
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
激励のコメントお待ちしています。
[05/07 鈴木準也]
[07/15 o-kaz]
[06/03 烈堂]
[04/15 名無し]
[08/27 たえ丸]
他人を不快にさせるような内容のコメントは削除させていただく場合があります。
虎写真館

西宮市の税理士事務所と阪神
通販
ここに表示される商品はアフィリエイトシステムを利用していますので管理者推薦の物ではありません。
ブログ内検索
このブログ内の文字検索ができます。
管理者に連絡
管理者(烈堂)にメールを送れます。 意見・要望などありましたらご利用ください。
ご注意
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。


©2007 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights ReservedAll Rights Reserved
©2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


フリーエリア


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「4分間のピアニスト」というドイツ映画を観ました。

基本的なストーリーは刑務所に服役中の女囚と女囚にピアノを教える教師の話で、女囚の中でも反抗的で浮いた存在のジェニーが実は天才的なピアノの腕を持っている事を見抜いた教師トラウデがジェニーを世間に認めさせよとするというものです。

ドイツ映画を含めヨーロッパの映画というのはハリウッド映画に比べると判りにくい部分があり、この映画も観る人によってはそう感じるんじゃないかと思います。
二人の心の交流を描こうとしてるのかと思えば、そうでもなく・・・刑務官に重傷を負わすような暴力的な少女がピアノ教師に心を開いていくような流れでありながら、予想以上に心を開かないという感じです。
二人が背負っている重たい過去を理解しあうのかと思えば、そうでもないし。

唯一の共通点がピアノなのに好む曲も違っていたり・・・

思ったとおりにならないあたりがリアリティがあるともいえるかもしれませんね。

ただ、最後の演奏は・・・とにかく凄かったです。

実際の音は日本人が演奏してると聴いてさらに驚きました。


拍手[0回]

PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: