忍者ブログ
オンラインゲーム・レッドストーンでの活動ネタから社会・政治ほかマニアックな事まで興味のある事を書いていこうと思っています。


プロフィール
HN:
烈堂
性別:
男性
職業:
ブルーカラー
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
激励のコメントお待ちしています。
[05/07 鈴木準也]
[07/15 o-kaz]
[06/03 烈堂]
[04/15 名無し]
[08/27 たえ丸]
他人を不快にさせるような内容のコメントは削除させていただく場合があります。
虎写真館

西宮市の税理士事務所と阪神
通販
ここに表示される商品はアフィリエイトシステムを利用していますので管理者推薦の物ではありません。
ブログ内検索
このブログ内の文字検索ができます。
管理者に連絡
管理者(烈堂)にメールを送れます。 意見・要望などありましたらご利用ください。
ご注意
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。


©2007 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights ReservedAll Rights Reserved
©2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


フリーエリア


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1970年に公開された日米合作映画「トラ・トラ・トラ!」を観ました。

前半が日米開戦と真珠湾攻撃に至る情報戦で後半が真珠湾攻撃を描いています。

日本側を舛田利雄と深作欣二両監督が撮りアメリカ側をリチャード・フライシャー監督が撮っていて、どちらにも偏っていない中立的な映画となっています。

子供の頃にTVなどで放映されてたのを観た記憶はあるのですが、まともに観るのは今回が初めてでした。
ブルーレイにてハイビジョン品質で収録されているので是非プロジェクターで観たいとおもっていたのですが、なんとか見ることができ感激しました。
細かい政治的な部分はさておき、朝焼けに出動していく日本軍の戦闘機などCGや模型じゃなく本物を使っているので迫力が違いました。
戦艦や空母も実物大のセットを作って撮られているので素晴らしいリアリティを感じました。

今回のブルーレイには日本公開版とアメリカ公開版の両方が収録されているので、しばらく間をおいてアメリカ公開版も観てみたいと思います。



拍手[0回]

PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: