忍者ブログ
オンラインゲーム・レッドストーンでの活動ネタから社会・政治ほかマニアックな事まで興味のある事を書いていこうと思っています。


プロフィール
HN:
烈堂
性別:
男性
職業:
ブルーカラー
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
激励のコメントお待ちしています。
[05/07 鈴木準也]
[07/15 o-kaz]
[06/03 烈堂]
[04/15 名無し]
[08/27 たえ丸]
他人を不快にさせるような内容のコメントは削除させていただく場合があります。
虎写真館

西宮市の税理士事務所と阪神
通販
ここに表示される商品はアフィリエイトシステムを利用していますので管理者推薦の物ではありません。
ブログ内検索
このブログ内の文字検索ができます。
管理者に連絡
管理者(烈堂)にメールを送れます。 意見・要望などありましたらご利用ください。
ご注意
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。


©2007 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights ReservedAll Rights Reserved
©2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


フリーエリア


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



なんとも久しぶりに、クエストに挑戦してみました。

銀行顧客Lv7になると、保管手数料が60%引きになるのと、預けられるアイテムの枠が6個増えて78個になるので、遅かれ早かれ取る事になる称号だと思います。

このクエストを受けるのには、当然ながら「銀行顧客Lv6」を取っておく必要があります。
あとは、時間さえあればLv250くらいから取れるんじゃないかと思いますが、最大の難関はスバインホールLv470くらいのピンクのくらげ(水晶烏賊)を狩る事でしょう。
水晶烏賊は攻撃力は大した事ないのですが、なにせ硬いので中々倒せませんでした。
ただ、混乱が効きやすいので、持っていくと楽だと思います。

まず、伐木町ブレンティルの銀行の中でアンノープに話しかけると、クエスト「父の愛」が始まります。
内容は、砂漠村リンケン砂漠の炎旅館の主人・ペナックが遺産相続を拒否しているので説得するというものです。
まず、リンケンペナックに会います。
次にペナックの品というのを、スバインホールに取りに行きます。
港町ブリッジヘッドから、陸路移動でオロイン森・オロイン森洞窟を抜けてスバインビーチからスバインホールへ行きました。
スバインホールは何処でもいいみたいなので、適当に入ってピンクのくらげ狩りを開始。
狩り開始から約5分で、1個目のアイテム「不吉なオーラの呪文書」をゲット。
ところが2個目は中々落ちないので翌日に延期しました。

そして翌日。
Lv適正の差から、殆ど経験値のもらえないピンクのくらげを狩り続けますが、クエアイテムが落ちそうな気配は無し。
気分転換に別のスバインホールヘ移動して狩り再開。
恐らく1時間くらい掛かったと思いますが、ようやく2個目のアイテム「日記帳」をゲット。
それから10分ほど経過して、3個目のアイテム「呪文書」をゲット。
ギルドチャットにて「やっとでた・・・」とつぶやくと、そのときインしていた2名からねぎらいの声を頂きました。
ちょうど飯時だったので、一休みしてから再開。

魔法都市スマグリドに会え、という指示なのでスマグに行ってあちこち探すと、ウィザード研究所リドを発見、話しかけると今度はまた、リンケンペナックに詳細を伝えるように指示があり、リンケンに戻ってペナックに報告しました。
ここでのペナックとの話しを、最初のブレンティルアンノープに伝えるとクエスト終了。
経験値も少しもらえますが、銀行の保管枠が広がるのはありがたい事です。
RS070224.jpg




拍手[0回]

PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: