忍者ブログ
オンラインゲーム・レッドストーンでの活動ネタから社会・政治ほかマニアックな事まで興味のある事を書いていこうと思っています。


プロフィール
HN:
烈堂
性別:
男性
職業:
ブルーカラー
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
激励のコメントお待ちしています。
[05/07 鈴木準也]
[07/15 o-kaz]
[06/03 烈堂]
[04/15 名無し]
[08/27 たえ丸]
他人を不快にさせるような内容のコメントは削除させていただく場合があります。
虎写真館

西宮市の税理士事務所と阪神
通販
ここに表示される商品はアフィリエイトシステムを利用していますので管理者推薦の物ではありません。
ブログ内検索
このブログ内の文字検索ができます。
管理者に連絡
管理者(烈堂)にメールを送れます。 意見・要望などありましたらご利用ください。
ご注意
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。


©2007 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights ReservedAll Rights Reserved
©2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


フリーエリア


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ギルド戦のほとんどを打ち合わせにて決めているのですが、今回は事情によりゲリラ的に相手を決めてみました。
ゲリラ的に決める場合は、過去にいい勝負ができた相手を選ぶ場合もありますが、相手の情報が全く無いところを選ぶようにしています。

今回集まった新撰組のメンバーは平均Lvが225で8人でしたので、どちらかといえば悪い方でした。
事前にメンバーから出た情報によると、相手はLv300~400台が主力だと聞き、この時点で勝てそうにない事が判明…

そして、いざ対戦してみると・・・

予想以上にLv差が大きく、成すすべ無しで全滅負けしてしまいました。

フィールドが、属性抵抗を最も下げるところでしたので抵抗には気を配っていたのですが、全く関係ありませんでした。

補助スキル修正なしでHP2000以上防御力2500以上ある俺が、なんで死んだのかすら判らずに死に、赤ポットの消費が殆どありませんでした。
HPゲージが2段階か3段階くらいで無くなりますので、俗に言うグレースキルだったのかも判りませんが、とにかく相手の攻撃もバラバラなので、どうなっているのか判らない状況でした。

レッドストーンの最大の欠点である、レベル至上主義を痛感させられました。

対人戦のできるゲームで、これだけキャラクターのレベル差だけで優劣が決まってしまう状況では、新規プレイヤーが定着するはずもありません。

Lvが高くなってきて、弱いmobを倒しても・・・例えばLv200とかになってコボルトを倒しても経験値は1~5くらいしか入りませんが、ギルド戦でもそういう適正は必要なんじゃないでしょうか。
自分より各下の敵を倒してもポイントが少なくて、各上を倒すとポイントが高くなったりした方がプレイヤースキルも高くなると思います。

ストリートファイターやバーチャファイターなんかの対戦ゲームのように、プレイヤーの技術で勝敗が決まるようにできないものですかね。
似たレベル帯の相手と対戦したときには、格別の緊張感があったり、ちょっとした連携で状況がひっくり返ったりして面白いので、本当に残念です。

拍手[0回]

PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: